スポーツ・アウトドア用品のバイヤーズノート

#314武井バーナーの魅力

ブランド 武井バーナー 貝印
アイテム ケロシンストーブ本体(パープルストーブ)
型番 301
備考 旧グリーンメタル缶

いつかは買いたいベストキャンプギアの1つでもある、『武井バーナー』。
ケロシンを燃料として、高火力、そしてヒーターの高熱量がキャンプでの暖房器具、そして調理器具として重宝されています。
そして何とも言えないノスタルジックなデザインも、多くのキャンパーを虜にする要因ではないでしょうか?

武井バーナーはすでに創業90年を迎える歴史のある日本メーカー。
マナスルストーブ同様に国産キャンプストーブ製造メーカーとして、大変人気があります。
現行では101、301、501と大きさの異なるモデルが販売されています。
長い歴史の中で廃盤となり、今では手に入らないモデル、同じモデルでも素材が異なったパーツや付属するケースが現行品と違うものが存在します。
その辺りもキャンパーの心を擽るのでしょう。

ネット事前査定『トレファクスポーツ オンライン買取店』では、アウトドア用品、キャンプ用品の買取を行っております。
遠くて中々店舗へ足を運べない方、『トレファクスポーツ オンライン買取店』では、自宅にいながら買取が利用できる【宅配買取】も行っています!
お気軽にお申込みください!